恋愛情報『タイツは70デニール以上が鉄則! ショートブーツでスレンダー脚を作る方法』

2016年9月28日 21:30

タイツは70デニール以上が鉄則! ショートブーツでスレンダー脚を作る方法

タイツは70デニール以上が鉄則! ショートブーツでスレンダー脚を作る方法

こんにちは、イメージコンサルタントの和田直子です。

涼しくなり、街の靴屋さんにもブーツがたくさん並ぶ季節になりましたね。

このシーズンになると気になるのが、ショートブーツやブーティなどの短めのブーツです。

なかなか合わせるのが難しかったり、人によっては脚が太く、短く見えてしまうこともあるので、苦手な方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ただ、実はショートブーツは脚長に見せるコツもあるんです。

今回はそんなショートブーツを使った脚長コーディネートの方法をお伝えしていきますね。

●(1)自分の脚のタイプを知る

ショートブーツをこれから購入しようという方は、その前に自分の脚の形を見てみましょう。

ショートブーツは構造上、どうしても足首やふくらはぎの下部分で切れてしまうものになるので、自分の脚の形に合わないものを選ぶとそれだけで脚が短く見えたり、ふくらはぎが太く見えてしまうことがあるのです。

脚の形をチェックする時には、鏡の前で正面を向いて立ち、親指の側面同士とかかとをぴったりとつけて みましょう。

その際に、ふくらはぎが膝の両端よりも外側に張り出していたり、膝同士がくっつかないO脚の方は足首よりも短いブーティタイプがおすすめです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.