恋愛情報『マスクがないと本音が言えない!?「つけると安心する」マスク依存症が増加中!』

2017年2月16日 19:00

マスクがないと本音が言えない!?「つけると安心する」マスク依存症が増加中!

マスクがないと本音が言えない!?「つけると安心する」マスク依存症が増加中!

こんにちは。トータルヘルスナビゲーターのSAYURIです。
インフルエンザに花粉症とウイルスや花粉対策にマスクをつける人が多いこの時期。

しかし2010年頃から“だてマスク”をする人が増え始め、2016年頃からは香り付きのマスクや小顔に見えるマスクなど、本来の目的以外のマスクの売り上げが伸びているようです。
またマスク着用の合コンまでが流行の兆しとか。

そこで今回は心理カウンセラーでもある筆者がインタビューを含め、マスク愛用者の心理 を考えてみたいと思います。

●だてマスク愛用者にその理由を聞いてみた!

『メイクをしなくても顔が半分以上隠れるから気にならない』(20代女性/OL)

『マスクをしていると、なんとなく安心だから』(20代男性/アルバイト)

『マスクをしていると人と安心して話せる』(30代女性/会社員)

『マスクがないと人と話す時に不安になる』(30代女性/契約社員)

『マスクをすると小顔に見えるから』(10代女性/学生)

『マスクをすると人と話す時に本音が言えるから』(40代女性/会社員)

『歯並びが悪いから、それを隠したい』(30代男性/会社員)

『SNSのプロフ写真を盛っているから』(20代女性/学生)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.