恋愛情報『共依存の落とし穴【家族編】』

2012年4月10日 22:50

共依存の落とし穴【家族編】

例えば「今日の学校や仕事は楽しかった?」などと訊いていませんか?

それでは「楽しくない」「行きたくない」「友達がいない」「できない」そう言った気持ちを表現できないのです。お姉さんであるあなたに出来ることは、まず妹をさんに自由に話をさせてあげることです。

例えば「昔話のシンデレラのストーリーを作ってみて?」と言い、潜在意識の表現を聞き出すのです。ディズニーでなくても構いません。(笑)自由にストーリーを作り出すことは想像力を豊かにして、更に自分が何をどう感じているかを把握するきっかけとなると思います。

あなただけの過去の話を、ストーリーに変えて話すことを教えてあげることから始めることもいいかもしれません。例えばわたしは仕事を始めたばかりの頃、よく休憩中に窓から外を眺めて「魔法の絨毯があったらここから飛んで逃げるのにな」と感じていたの。そのような弱音でも、充分だと思います!(笑)

妹さんは色々な苦悩から立ち直れずにいると思いますけれども、お姉さんであるあなたのユニークな会話力によって家族という存在感の強味を伝えることも出来るでしょう!

統合失調の患者さんは現在多く見られますが、わたしの周囲の方はとても知的レヴェルが高い、スピリチュアル的な方が多いように思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.