恋愛情報『性同一性障害(GID)の場合の就職活動の進め方』

2012年4月13日 23:00

性同一性障害(GID)の場合の就職活動の進め方

性同一性障害(GID)の場合の就職活動の進め方
【質問者:20代女性】

Q.初めまして。私は性同一性障害(GID)で、ジェンダークリニックで女性ホルモンの投与を行なっています。現在は大学生で、これから就職活動をしなければならないんですが、仕事をする上で性同一性障害ということがネックになるのではないか、と今から不安です。どうすればいいでしょうか。教えてください。

A.個々の状況によって対応が異なると思いますが、自分らしいアピールを大切にしましょう。

初めまして。ご質問ありがとうございます。

「性同一性障害(GID)の場合、仕事はどうすればいいのか?」というご相談ですが、質問者さんは現在大学生とのことですので、まずは大学のキャリアセンターおよび就職課にご相談なさった方が具体的なアドバイスがもらえるかと思いますので、積極的に利用してみてくださいね。

また大学生の方以外でも、現在性同一性障害(GID)で就職活動を行なっているという方もいらっしゃると思いますので、以下はその話題について触れていきたいと思います。

性同一性障害(GID)の場合、MtF・FtMの方問わず、自分の望む性別で就職をするというのは、なかなか難しい状況もあるようです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.