恋愛情報『ジョン・グレイ博士直伝!「愛される女性」になるための3つの秘密〜コミュニケーション編』

2016年12月26日 10:28

ジョン・グレイ博士直伝!「愛される女性」になるための3つの秘密〜コミュニケーション編

目次

・もっと「愛される女性」になる!
・目次
・1. 彼が悩んでいるようにみえる時
・2.自分の悩みをきいてほしいと思った時
・3.なんだか自分ばかりががんばっている、と感じる時
・◇プロフィール
ジョン・グレイ博士直伝!「愛される女性」になるための3つの秘密〜コミュニケーション編


もっと「愛される女性」になる!

「彼って私のこと何にも分かっていない。」と感じたとき、あなたはどうしますか。分かってくれない彼を責める?不機嫌になって、黙り込む?

女性なら誰でも、大好きな男性に愛されたいと願うもの。しかし、男女の間には明らかな性差があるため、分かり合うのが難しい、と感じることもたくさんありますよね。

なぜ、男女は分かり合えないのでしょうか。

世界的ベストセラーとなった恋愛指南書『ベスト・パートナーになるために』の著者である心理学者・ジョン・グレイ博士は「男と女は『違う星』からやってきたほどに違う。だからこそ、相手の心に届く言葉の選び方、気持ちの伝え方、ふるまい方がある。」と言っています。
「男は火星から、女は金星からやってきた」というキャッチフレーズは、ジョン・グレイ博士の著作には必ず出てくるフレーズです。
このような男女の心理の違いを理解せずに、彼を責めているばかりでは、二人の関係はよけいにこじれてしまうでしょう。

今回は実践編として書かれた『「愛される女(わたし)」になれる本』(三笠書房)から、彼にもっと愛されるための方法について3つのシチュエーションをもとに、“男女間のコミュニケーション”に焦点をあててご紹介します。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.