恋愛情報『夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】』

2020年2月18日 12:00

夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】

目次

・夫が育児に参加しないのは「わからない」のが本音
・家庭の中心は夫婦という考えで夫にも育児に関わってもらう
・夫の育児は「褒めて伸ばす」のが正解
・「家庭が第一」になれば、浮気もしない
01


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

夫が育児に参加しないのは「わからない」のが本音

平日は仕事で夜遅くまで家に帰らないし、休日くらいはゆっくりしたい。子育ては妻が頑張ってくれているし、自分はそこまで手を出さなくてもいいか・・・。家庭で過ごすより仕事に費やす時間の方が長い夫は、どうしても育児に腰を据えて関わることができません。育休など男性が使っても良いという会社も増えましたが、まだまだ休みを取ることに抵抗を覚える男性の方が多いでしょう。早く帰った日など、たまには子どもと遊ぶかと思っても、お気に入りのおもちゃも知らないしどの絵本が好きかも見当がつかない。結局、子どもにはつまらないと言われ、妻には小言をぶつけられ、居場所がないような寂しさを感じるかもしれません。そんな寂しさや孤独感から、夫は育児に手を出すことをためらうようになります。妻に聞けば良いのだろうけど、それも何だか気後れしてしまって口に出せない。仕事で疲れている中でさらに育児にまでエネルギーを向けるのは、男性にとって厳しいときもあります。わからないから関われない、という状態に妻はなかなか気が付きません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.