恋愛情報『離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】』

2018年1月16日 12:00

離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・まずは離婚のお勉強から始めましょう
・離婚の方法は大きく分けて3つ
・協議離婚での離婚届の書き方
・夫が外国人の場合に注意したいコト
・余裕をもって離婚を考えることで結婚生活が案外苦にならなくなる?


01

まずは離婚のお勉強から始めましょう

こんにちは。弁護士の中川みち子です。既婚者の方だと夫への不満がない人はいないと思います。「子育てに協力しない!」「収入を自分の趣味につぎ込んで家計が苦しい・・・」「『食べさせてやってる』発言などモラハラがひどい」「きっと浮気してると思う」などなど。1年間に離婚する夫婦は21万組を超えますが、子どもの問題や経済的な負担を考えるとすぐには離婚とはなりませんよね。でも、「離婚」という2文字が頭をよぎった方は、ちょっと離婚をお勉強しましょう。大変だから無理だなと思うのもよし、以外と選択肢にはいるかもと思うのもよし、離婚準備しているのよと気持ちに余裕を持つのもよし。離婚の裏側を知っていることがあなたの武器になりますよ。

離婚の方法は大きく分けて3つ

離婚の方法は大きく分けて次の3つです。「協議離婚」「調停離婚」「裁判離婚」協議離婚離婚届を役所に提出するだけで離婚が成立するのでとても簡単です。平成20年の統計では87%ほどが協議離婚で離婚しています。調停離婚家庭裁判所に調停を申立てて、裁判所という公の機関で話合いをします。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.