恋愛情報『離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】』

2020年5月31日 12:00

離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・妻の負担が増加する産後の生活
・夫に「しんどい」「大変なの」と言うのは悪いことじゃない!
・ストレスを溜めないコミュニケーションを考える
・子どものためにも諦めないで!


01

妻の負担が増加する産後の生活

出産までは、夫とも普通に仲が良かった。産後の生活についても話し合った。けれど、いざ子どもが産まれると現実はもっと厳しかった……。出産後の夫との関係について、悩む女性は多いですね。妻は産後の辛いカラダに耐えながら数時間おきの授乳におむつの交換、なぜ泣くのか分からない子どものお世話で大変です。しかし、夫は以前と変わらない生活を続けようとします。関係がつまずく原因は、夫の不理解にある、とほとんどの女性が思いますよね。多くの家庭の場合、育児に加えて家事もこなさければなりません。掃除に洗濯、夫の食事の用意など、今までの家事プラス育児が加わるのですから妻への負担が増加するのが現実です。対して多くの夫は、産前と同じように会社に行って帰って来る毎日を送り、生活のペースが変わらないことを望みます。そのギャップが、肉体的だけでなく精神的にも妻を追い詰めます。妊娠や出産の大変さを、間近で目にはしても決して実感できないのが男性です。妻が寝不足に耐えながらやっていることも、「動けているなら大丈夫でしょ」と安易に納得してしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.