恋愛情報『カウンセラー直伝! アラフォー女性が“甘え上手”になる方法 【オトナの幸せ恋愛心理術 #7】』

2018年3月9日 12:00

カウンセラー直伝! アラフォー女性が“甘え上手”になる方法 【オトナの幸せ恋愛心理術 #7】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・久しぶりにできた彼氏に甘えたいのに恥ずかしくて甘えられません!
・大切なのは“可愛げ”
・“甘えられない”は長子であることが多い
・ポイントは“サンドウィッチ法”
・感嘆詞を多く使って若返りホルモンを出しましょう


01

久しぶりにできた彼氏に甘えたいのに恥ずかしくて甘えられません!

彼は会社の後輩です。私は仕事ではズバズバ物を言う方で元々の性格もサッパリしています。そんな姿ばかり彼は見ているので、いざプライベートで彼と会った時に恥ずかしくてその口調や態度を変えることができません。本当は甘えたいなと思っているんですが…。お酒が入ったら少しはできるんですが、でもやっぱり恥ずかしさが先に立ちます。どうしたら上手に甘えられるようになりますか?(42歳・Y)

大切なのは“可愛げ”

731850671


Yさん、恥ずかしくて甘えられないんですね。でもせっかく彼ができたのだから甘えたいですよね。私もそうでした。可愛く甘えられる女性になりたいてっずっと思っていました。そして辿り着いた答えが…『可愛げ』です。造形が可愛いや綺麗よりも『可愛げ』が大切なんです。これは女性のみならず、男性にも言えることで、可愛げがある人というのは人から大事にされます。そして、甘え上手ですよく、「自分はサッパリしてる方だから」とか「男っぽい性格なんです」と言われる方のほうが、心の中は繊細で後であれこれ考えていたり、乙女っぽいことが多いものです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.