恋愛情報『母親が大好き・実家暮らしで“親依存” 40代独身娘の婚活事情【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #20】』

2018年4月23日 12:00

母親が大好き・実家暮らしで“親依存” 40代独身娘の婚活事情【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #20】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・過保護すぎ?親が婚活をするドン引きマザコン達
・理想のタイプは「親に紹介できる人」「私の親を大事にする人」
・親を喜ばせるために結婚してはいけない
・自分で考えて決めれず他人に決断を依存するな
・50代になったら「親のせいで結婚できなかった」と責任転嫁
01

過保護すぎ?親が婚活をするドン引きマザコン達

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。結婚相談所で働いている方や、結婚相談所で婚活をしていた方から驚くようなマザコンエピソードを聞くことがあります。・アラフォー男性会員なのにお見合い相手選びやお見合い日程調整は母親が行っている。・高学歴男性だけれどお見合いに親が付いてきた。・母親と一緒に入会説明会に来る。・初対面のお見合いで「親から婚活しろって言われてはじめた」という30代。・デートプランを母親に決めてもらう30代男性。・婚活状況を全て親に報告する実家暮らし公務員男性。「いい歳して親にべったりだから結婚できないんだよ」と普通の方は思うでしょう。しかし、本人はそこが問題だとは気がついていません。お母さんが大好きで、反抗期もなく真面目ないい子。20~30年前ならばご近所でも評判のお利口さんだったかもしれません。家庭の問題になれば、外部の人が口をはさむことはないでしょう。まさか、社会人なのに親が婚活を手伝っているなんてわかったとしても注意する人はいません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.