恋愛情報『「年よりも若く見えます」それを言うから出会いがない!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #26】』

2018年7月30日 12:00

「年よりも若く見えます」それを言うから出会いがない!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #26】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・婚活の場にうじゃうじゃいる「年より若く見えます」という40代独身者
・若く見えるというお世辞を鵜呑みにするイタイ独身アラフォー
・さあ!あなたはどの“幼いおばさん”タイプ?
・実年齢より幼いアラフォー女性を同年代男性は選ばない
・「女子」を卒業しないと「女」になれない


01

婚活の場にうじゃうじゃいる「年より若く見えます」という40代独身者

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。最近、婚活アプリを利用している方はとても多いですね。アラサーで婚活アプリを使っている女性から、「こういう人から『いいね』が来たんですけど、この一言、余計だと思いませんか?」と、ある40代男性のプロフィールを見せていただいたことがあります。――年よりも若く見えるといわれます。趣味は〇〇です。どうぞよろしくお願いします―――別に特別若く見えるわけでもなく、年相応の男性の写真が写ってました。余計な一言とは「年よりも若く見えます」という若見えアピールです。しかし、別にこの男性が特別というわけでもありません。ご相談者の皆さんの婚活アプリのプロフィール添削はよくやりますが、30代以上の女性の多くが若く見えそうな上目遣い写真を使ったり、「若く見えると言われます」「タレントの●●に似ていると言われます」と自分より年下のタレント名を出したりして、実年齢より若く見えることを強調しています。カラコン、マツエクで目を大きく見せ、20代が着るならかわいいであろうフレアースカートやビジュー付きカーディガンを着ていることもあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.