恋愛情報『【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/前半』

2018年9月20日 12:00

【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/前半

目次

・耳のモデル役なのに耳が切れていて大丈夫かしら?って
・トキヲはきっと「俺なんか必要ない」って思ったんだと思います
・昔と今、環境が違う中で夫婦の在り方も変わらなければいけないのかなあって
・子どもと大人の境界にいるミドリ。そして大人になっても子どもの純粋さを忘れないトン子に魅力を感じます
680 02

耳のモデル役なのに耳が切れていて大丈夫かしら?って

s 94 145 01


―作家で脚本家の筒井ともみ先生の小説『食べる女』の映画化で豪華女優陣が出演されていますが、オファーを聞いた時はどう思われましたか?耳のパーツモデルってことだったんですけど…私…耳が切れてるんです。ピアスで耳が切れちゃって。なので大丈夫かしら?って。いざとなったらCGとかで誤魔化していただけるのかしら?と思ったんですけど(笑)

01


―わあ!本当ですね。ぜんぜん気が付きませんでした(笑)今回の役どころは夫が浮気して家を出てしまい、耳のパーツモデルをしながら二人の子どもを育てる女性でしたね。ええ。ツヤコ(役:壇蜜さん)は…完璧な女性なんですよね。美しくて気立てがよくて、料理も上手で愛情深い…。そんな完璧な女性が、出て行ってしまった夫を取り戻すために、最後の望みをかけて「ピクニックに行きましょう」って、子どもたちを連れて突然夫に会いに行くんです。ツヤコにとってそれは“夫を諦めるための儀式”だったのかな?って私は思います。その儀式を経てやっと再び正気に戻ることができたんじゃないかって。―『食べる女』は多種多様な価値観を持つ女性たちが登場し、“愛”について語り、“食”を楽しんでいますね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.