恋愛情報『SNS疲れ… 幸せそうな家族に嫉妬してしまいます【幸福度を高める ポジティブ心理学#10】』

2018年10月16日 19:00

SNS疲れ… 幸せそうな家族に嫉妬してしまいます【幸福度を高める ポジティブ心理学#10】

SNS疲れになる思考パターン(1):オールオアナッシングAll or Nothing

これは白か黒かのどちらかに分けて考える思考パターンです。「勝者か、敗者か」「優秀か、無能か」という極端なとらえ方をするため、完全を求めて頑張りすぎ、少し不完全だとやる気をなくすこともあります。そうした極端なとらえ方をすると、友人の素敵な写真を見て、「私はあの人とは違う、みじめな人間だ。」という思考になりやすいのです。

SNS疲れになる思考パターン(2):過剰な一般化 Overgeneralization

1つの事実を取り上げて、「いつも〜だ」「すべて〜だ」と決めつける思考パターンです。例えば、ある日投稿した写真についた「いいね!」の数が普段より少なかったら「みんな私をよく思っていないんだ」と決めつけるようなことです。「みんな」「すべて」「結局」「いつも」と一般化させてしまうのです。

SNS疲れになる思考パターン(3):○○すべき思考should statements

過剰に「〜は〜すべき」と考えるパターンです。みんなそれぞれ幾つもの役割を持って生きています。「大人の女性ならこうあるべき」「母親なら子供にこんな経験をさせるべき」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.