恋愛情報『SNS疲れ… 幸せそうな家族に嫉妬してしまいます【幸福度を高める ポジティブ心理学#10】』

2018年10月16日 19:00

SNS疲れ… 幸せそうな家族に嫉妬してしまいます【幸福度を高める ポジティブ心理学#10】

のような基準を持っていると、それに当てはまっていない自分を責めたりしがちです。誰かが自分の基準から逸脱していると、批判する気持ちで投稿写真を眺めて嫌な感情を引きおこします。

自分の幸せにフォーカスしよう

SNS自体が悪いのではなく、それに依存する習慣と思考パターンに問題があります。まずは、それに気づくところから始めましょう。1日何時間SNSを見ているかiphoneならスクリーン占拠率をチェックできます。そして、どんな時にスマホに手が伸びるのかにも注意してみましょう。スマホをチェックしたい衝動に駆られた時、「どうしても見たい?」「今見る必要がある?」「見ないとどんな気分?」「見たらどんな気持ちになると思う?」など自分の衝動をじっくり観察してみるのもオススメです。できれば、SNSをじっくりチェックしたり投稿する時間は朝や夜、10分ずつなど時間を決めておきましょう。 そして、最後にお伝えしたいのは、誰かと比較するのは悪いことではないということ。 誰かと比較して「いいなあ〜」と思う時は、あなたはどうなりたいのか、どうしたら幸せを感じるのか立ち止まって考えるいいチャンスです。 ・あなた自身はどうなったら幸せを感じるのでしょうか? ・どんな時にワクワクして、やる気が出てきますか? 無意識に壁を作って私にはできないと思い込んでいるなら、障害はさておき目指すゴールを思い描いてワクワクを感じてみましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.