恋愛情報『実録!私が不倫に走りそうになった瞬間【幸せ夫婦コミュニケーション術 #86】』

2018年11月4日 12:00

実録!私が不倫に走りそうになった瞬間【幸せ夫婦コミュニケーション術 #86】

子どもを迎えにきたときに作業するのですがいつも彼が一緒で、何度か飲み物やお菓子のお土産を渡しました。『ありがとう』と言われるとすごく嬉しくて、夫からはこんな笑顔見ないな~なんて。もうすぐ作業も終わりというとき、彼のほうから『旦那さんのいる人に失礼とは思うけど、可愛らしい人だとずっと思っていました』と言われて、思わず『私も素敵な人だと思っていました』って返しそうになりましたね。不倫や浮気の言葉もちらっと思い浮かぶときもありましたけど、彼は保育園でいつも顔を合わせる人。何かあって気まずくなると後が困るなと思い、それ以上親しくなるのはやめました。保育園の中では、ほかの保護者とダブル不倫しているなんてぎょっとするようなことを言うお母さんもいます。でも、こんな近場で不倫なんかして、もしトラブルがあってお互いの家庭にバレたらどうするんだろう、といつも思いますね。私にはそんな勇気はありませんでした」(34歳/事務)保育園などいろんな人と定期的に会うような場所は、親しくなるきっかけが多くあります。相手は既婚者で家庭がある、と最初からわかっていても、その気さえあれば不倫関係まで発展する出会いだって決してないとはいえません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.