恋愛情報『妊活中、友達の妊娠報告に焦りを感じます…【幸せな妊活のススメ#6】』

2020年8月30日 12:00

妊活中、友達の妊娠報告に焦りを感じます…【幸せな妊活のススメ#6】

目次

・あくまでも自分の人生の主役は「自分」
・自分の気持ちを大切にしながら、共感しあえる仲間でいよう
・安心した気持ちが祝福を生む
03

あくまでも自分の人生の主役は「自分」

妊活をしていると、周囲との関係性を含めてデリケートに感じることはあると思います。ましてや、自分と同じように妊活をしている友だちがいたら…。いろんな気持ちが入り混じりますが、一番大切なことは「誰の人生か」ということを忘れずに自分の人生を生きていることに迷子にならないでほしいと思っています。妊娠することで何かを失うことや我慢することがあると思いますか?逆に妊娠しないことで何かを失ったり我慢することがあると思いますか?もしも、何かを失ったり我慢することがあると感じているなら、本当にそうでしょうか?もしも、あなたが周りの友達が妊娠することで気分が悪くなるほど妬ましく思うのであれば、それが本音。その気持ちにごまかして、ウソをついてニコニコして「大丈夫」と言うよりも、そのくらい切望している自分を愛おしんで自分を大切にする時間をとっているかどうか、に目を向けてほしいと思います。「人に優しい気持ちになれない=自分のことを自分で許せずそのことで頭がいっぱい」ということがとても多いと思います。自分がめちゃくちゃ焦っていたり、いつも「妊娠」というゴールばかり見ていたらきっと妬ましくうらやましくその気持ちで心が重たく苦しくなっていくでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.