恋愛情報『【#FocusOn】人間が不倫をするのはしょうがない 脳科学者 中野信子さんインタビュー<第二回>』

2018年12月20日 12:00

【#FocusOn】人間が不倫をするのはしょうがない 脳科学者 中野信子さんインタビュー<第二回>

いやな気持を持っている自分が何に反応してしまっているのか、冷静に分析してみるんです。――マインドフルネスに通じるものがありますね。そうです。まさにマインドフルネスです。前頭葉にある前頭前野という部分が「今自分がどんなことを感じているのか」という処理をしているのですが、これを“メタ認知”といいます。この部分は30歳でもっとも成熟すると言われています。前頭葉は新しく細胞が生まれてきてくれるので、使えば使うほど、減少の速度を落とすことができます。――そうなんですね!

泣くのも怒るのもその人の勝手。自分には関係ない

たとえば誰かがあなたに対して「一生懸命あなたのためにやっているのに」「あなたのために良かれと思って」と言ったりして、本質的には特に必要のないことをあたかも犠牲を払っているかのように主張されることがありますが、これは、あくまでその人の勝手にやっているもの。自分の認知はその意思決定にはまったく関与していません。泣くのも同じです。“泣いているからには原因があって、その原因は自分ではないだれかにある”と思うことがほとんどかもしれませんが、違います。泣いているのはあくまで自分の体に起きている現象でしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.