恋愛情報『【#FocusOn】「足るを知る」自分が本当に望むものは何なのか? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<第三回>』

2018年12月27日 12:00

【#FocusOn】「足るを知る」自分が本当に望むものは何なのか? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<第三回>

目次

・アサーショントレーニングでよりよいコミュニケーションを目指す!
・スペック重視で結婚して信頼がおざなりになっているから不倫を疑う?
【#FocusOn】「足るを知る」自分が本当に望むものは何なのか? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<第三回>


680 02

アサーショントレーニングでよりよいコミュニケーションを目指す!

03 01


前回までの記事はこちら――言いたいことが言えない人は多いと思いますが、どうトレーニングしたらいいでしょうか?ふだんから自分の感情を言語化するクセを付けることは大切だと思います。まず自分がどうしたかったのか、したいのか、慣れないうちは少し時間をかけても、自分と向き合って考えます。そして考えたらその話を信頼できる人に話すつもりで、言葉にしてみます。それだけで随分楽になると思います。――ここでもやはり自分と向き合うことが大切なんですね。そうです。人とより良いコミュニケーションをとるために行うアサーショントレーニングというものがあるんですが、これは知っておくと役に立つかもしれません。何か望ましくないことをされた時、人間は相手に対して3パターンの行動をとります。一つは攻撃、一つは沈黙、そしてもう一つはアサーションです。これができるようにしていくのがアサーショントレーニング。耳慣れない言葉でしょうが、あえて日本語に訳すなら、アサーションとは「さわやかな主張」です。具体的には、“I”つまり「私はこう思う。こう感じる」と自分の中に起きた感情を出来事としてしずかに相手に伝える。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.