恋愛情報『【#FocusOn】セックスをポジティブなものにしたい 「#なんでないの」福田和子さんインタビュー<最終回>』

2020年11月16日 12:00

【#FocusOn】セックスをポジティブなものにしたい 「#なんでないの」福田和子さんインタビュー<最終回>

目次

・夫婦でも「産まないなら避妊する」は当たり前のこと
・セックスをポジティブなイメージにしたい!
680 04

夫婦でも「産まないなら避妊する」は当たり前のこと

04 001


前回の記事はこちらから――WOMe読者は40代の女性が多いのですが、この世代に特に伝えたいことはありますか?たくさんあります!(笑)「#なんでないの」のホームページではみなさんの声「Voice」を集めているのですが、Voiceを集めていると、意外と30~40代の方からの声が多いんです。その内容の多くは、夫が避妊をしてくれないという悩みです。驚くことに夫婦間で避妊ができていないエピソードが多いのです。他国では、例えば子どもが生まれて、もう子どもは産まないと決めたらIUD(Intrauterine device、子宮内避妊用具)をいれたり、不妊手術(卵管結紮など)をしたりすることも少なくありません。結婚していても避妊は普通に行われていますし、男性まかせにしていません。日本では結婚していて避妊する、という考えがあまり普及していないように思います。妊娠して中絶をしたご夫婦の娘さんからの切実な声もいただいたことがあります。私の母は50代前半ですが、女性がコントロールできる避妊法はピルしか知りません。それも私を通して知ったようものです。日本は低用量ピルの導入が1999年ととても遅かったんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.