恋愛情報『家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】』

2019年1月19日 12:00

家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

などと文句を言われたら、「これが一番わかりやすいでしょ」「私も忘れたくないから」と返しましょう。

言いっぱなしではなく尋ねることで意思を確認する

急に残業が決まって、いちいち書き込んでいられないときもありますよね。「明日は遅くなるから、子どものお迎えよろしくね」と夫に言っても聞いているのかいないのか…すっぽかされたら大変です。そんな時、夫の意思を確認するには、言いっぱなしにするのではなく「明日は残業で遅くなるんだけど、子どものお迎え行ける?」と尋ねることが肝心です。「行けると思う」なら「お願いね」で良いし、「俺も遅くなりそう」なら何時に行けるか話し合うことができます。一方的に言われるだけだと意識に残りづらくなります。意思を確認するのは、答えることで夫も覚えやすくなり、また「自分も無関係でない」ことを理解してもらうため。「駐車場が狭いから気をつけてね」「先生から伝言があるかもしれないから、挨拶してね」など、情報を伝えておけば夫もスムーズに動けます。大事な予定は必ず夫から言葉をもらうこと。言った言わないの水掛け論を避けるには、夫の意思を確かめる姿勢を忘れないことが重要です。

自分も質問することで関心を伝える

逆に夫から「明日は遅くなるから」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.