恋愛情報『平成生まれ VS 昭和生まれ “婚活価値観”の違い【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #36】』

2019年1月28日 19:00

平成生まれ VS 昭和生まれ “婚活価値観”の違い【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #36】

目次

・27歳なのに「普通にしていたら結婚できない」と危機感がある
・「自然に出会って恋愛結婚が“上”でお見合い結婚は“下”」という昭和思考
・婚活アクセル全開の20代女性は計画的な正社員キャリアウーマンが多い!
・20代は友だちと切磋琢磨するがアラフォーは足の引っ張り合いばかり
・アラフォー独身男性は27歳女性もターゲット
01

27歳なのに「普通にしていたら結婚できない」と危機感がある

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。私も20代はボーッとしていて「自然にいつか結婚ぐらいするだろう」と思っていました。就活の時に面接官から「何歳ぐらいで結婚をお考えですか?」と聞かれて、そんな予定もないんだけれど「28歳ぐらい」って言っちゃいました。あっという間に気が付いたら28歳だったんですけれど(笑)しかし平成生まれは危機感が違います。いつか結婚ぐらい普通にすると思っていたらそのまま独身で30代40代になってしまったイタイおばさんを反面教師にして、「自然に出会って恋愛結婚するって思っていたらあのイタイ30代独身の先輩みたいになる」と考えて、逆算して行動している方が大勢います。良くも悪くも「もっといい男がいるかも」「この程度の男は他にもいるかも」と欲があまりなくて、初めての彼氏とそのまま結婚する女性も多いです。1990年生まれの女芸人の横澤夏子さんは21歳から婚活を開始して27歳で結婚。20代のうちに結婚したいと本気で思い結構早い時期から逆算して行動しているのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.