恋愛情報『このままでは仮面夫婦… 夫を嫌いになりそうな時に確認したいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #94】』

2019年2月8日 12:00

このままでは仮面夫婦… 夫を嫌いになりそうな時に確認したいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #94】

目次

・「自分さえ我慢すれば」が無関心を誘う
・「言わなければ伝わらない」のは夫婦も同じ
・夫の態度に怯まない自分を作る
・コミュニケーションを諦めない
01

「自分さえ我慢すれば」が無関心を誘う

こっちも仕事で疲れているのに、帰宅した夫からは「まだ風呂湧いてないの?」と嫌味を言われる。言い返したいけど、「こんなことでケンカになっても疲れるだけ」と我慢してお風呂に向かう…。そんな日常の些細なストレスが積もることで、夫に対する愛情は少しずつ薄れていき、そのうち顔を見るのも嫌になってしまうという妻は多いと思います。また、ケンカになっても夫の強い口調に負けてしまったり、「俺のほうが忙しいんだから」「俺のほうが稼いでいるんだから」と“俺のほうが偉い”という態度で向かってこられるのがしんどくなれば、不満を口にすることもためらうようになりますよね。理不尽なことがあっても、「自分さえ我慢すればいい」と思ってしまうといつまでも夫は変わりません。妻が言い返せないことで、自分の態度は間違っていない、悪いのは妻のほうだとどんどん勘違いしていきます。ふたりの溝がどんどん開いていく中で、妻が選びがちなのが「無関心」です。夫を気にかけないことでストレスを減らそうと思うのは、いわば自分のためです。そしてそんな態度が、夫の無関心を誘ってしまうのです。お互いに向き合うことをやめてしまえば、ふたりの関係はどんどん歪んでいきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.