恋愛情報『セックスレスの不満を照れずに伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #95】』

2019年2月12日 12:00

セックスレスの不満を照れずに伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #95】

目次

・お互いを気にして言えないセックスレスの不満
・小さなスキンシップで「照れ」を解消する
・【照れを解消するスキンシップ 1】ふたりきりの時間を盛り上げる
・【照れを解消するスキンシップ 2】一緒にお風呂に入る
・【照れを解消するスキンシップ 3】ふたりきりのデートで腕を組む
01

お互いを気にして言えないセックスレスの不満

一度セックスから遠ざかると、ふたたび抱き合う機会を見つけるのが難しい、と感じる妻は多いかもしれません。夫婦であっても、セックスはやはりデリケートなもの。交際していた頃なら何とか誘えたけれど、夫婦となった今は距離が安定しているので積極的にアピールできない、ということもあります。「私からお願いするなんて、性欲が強いと思われたら恥ずかしい」「ガツガツしているように見られるのがイヤ」など、こちらから誘うことは抵抗があり、夫がその気になってくれたらな、と思いますよね。一方で、夫のほうも「期間が空いてしまうと声をかけづらい」と感じていることがあります。夫婦となってからは何となく「流れ」で抱き合えていたけど、しばらく間が空くと改めて誘うのが恥ずかしいと思うのは夫側も同じです。特に男性の場合はプライドが傷つくのが嫌なので、「誘っても断られたらどうしよう」と思うと手が出せません。お互いに、セックスがなくても何とも思わないような様子を装ってしまいますが、それが不安を誘います。「抱き合いたいと思っているのは自分だけかも」と思うのが、セックスレスを加速させる原因にもなるのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.