恋愛情報『【#FocusOn】子育てはホームステイのホストマザー気分で!『女がめざめる暮らし方』著者、大葉ナナコさんインタビュー<最終回>』

2019年3月8日 12:00

【#FocusOn】子育てはホームステイのホストマザー気分で!『女がめざめる暮らし方』著者、大葉ナナコさんインタビュー<最終回>

目次

・“正しいこと”と“助けてと言っていい”ということを教えるのが親の役目
・母親との関係を見つめ直して不健全な依存関係を解消しよう!
・子育てしながら自己実現するコツは、ロック(69)の母
Focuson 680 04

“正しいこと”と“助けてと言っていい”ということを教えるのが親の役目

03


私は本質的な女性性というものがあるとしたら、なんでも包み込んで「わかった。よしやろう!」って引き受けることなのかな、と思っています。私は自分はアニキキャラだと思うのですが(笑)なぜか「女性性強いですね」といわれます。縄文型社会だったらどこかでリーダーをしていたかもしれませんね(笑)――確かにこんなに美しくてエレガントなのに、お話しているとバシバシアニキ感を感じます(笑)しかし、“我慢”をすることとなんでも引き受けて“包み込む”ことってどう違うんでしょうか?言葉として違うことはわかるのですが、自分の要求を言えずに受け入れて我慢して苦しんでいるアラフォーの女性は多いと思うんです。そうですね。親とも夫とも摩擦が起きるのが嫌で主張はせずに我慢している方は多いですよね。それも元々は子どもの頃に親と健全な衝突ができなかったことが原因で、今も健全に衝突ができないようになってしまった方が多くいると思います。子ども時代に撒かれた種が発芽して今の自分に影響を与えているんですよね。両親が仕事をしている場合は親と接する時間が短くなりますが、それでもやはり家庭でコミュニケーションセンスのベースが確立されます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.