恋愛情報『夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】』

2019年4月18日 12:00

夫婦関係の潤滑油がセックスという幸福【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#32】

よって、わからないことを自虐ネタにせず、今から開発すればよいのです。オーガズムに関しては「時すでに遅し」ということはありません。私が行った調査ではオバフォー、オバフィフでオーガズム体感率は高い数値が出ています。 オーガズムは膣括約筋と会陰、膣入り口から3分の1の箇所が収縮をし始める感覚です。官能小説、レディコミでは「ビクン、ビクン」と表現されます。言い得て妙なり。これはまず自分で試してみないとツボがわかりません。 ミスユニバースジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんは、オーガズムを伴うセルフプレジャーを勧めています。精神安定をもたらす行為として捉えているのです。パートナーがいない人はひとりでしましょうと。 1日1回のオーガズムで医者いらず。名言です。 オーガズム問題はまだまだ奥深いので今後も書き進めてゆきます。お楽しみに。 夫婦仲相談所所長/執筆家三松真由美

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.