恋愛情報『水谷さるころさんインタビュー<後半> 人との違いを恐れず自分らしい生き方を【#FocusOn】』

2019年5月17日 12:00

水谷さるころさんインタビュー<後半> 人との違いを恐れず自分らしい生き方を【#FocusOn】

ただ私とノダDは互いの一度目の結婚生活を踏まえて、そういう結論を出したというだけです。私たちも押し付けるつもりはないから、価値観が違う人がその人にとっての「正しさ」を私たちに押し付けないで欲しいと思います。――出演されたNHKのあさイチの「いろいろな夫婦のカタチ」特集の中でも、事実婚に否定的な意見もありましたね。最近、否定的に思われてもいいかなと思うようになりました。だって、事実婚に否定的な人って「ちゃんとした結婚をしなさい!」という考えの人ですよね。私は自分の考える一番快適な結婚がしたいので、否定的というのはある意味「価値観が違う」ということがわかってもらえていると言えるので(笑)極端な話をすれば法律的に結婚をしていても、それが戸籍ロンダリングや外国人の滞在許可のための“偽装結婚”だったりすれば法律で罰せられます。「結婚」において「事実」はとても重要なのです。事実婚の私たちは何も問題はありません。だから自分の価値観や常識を相手に押し付けることは意味がないと思います。――どちらが正しいということはないし、事実婚が責められる筋合いはない。それどころか法律婚していても仮面夫婦や家庭内別居はどうなる…と。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.