恋愛情報『自分の体は自分のもの 膣のセルフケアで自分を取り戻す たつのゆりこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】』

2019年5月14日 12:00

自分の体は自分のもの 膣のセルフケアで自分を取り戻す たつのゆりこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

目次

・性交痛に悩む女性たち
・ひとりで悩まないで
・改めて、膣のセルフケアのすすめ
Focuson 680 04


…第一回はこちらから…第二回はこちらから助産師であり、鍼灸師であり、アーユルヴェーダも勉強されてきた、たつのゆりこさん。自分の膣のお手入れがもっと気軽に出来たら、自分の体が本当に求めている事にも向きあってあげられるはず、といいます。自分自身を愛おしく思う気持ちも湧き上がってきます。三回に渡ってお送りしてきた膣ケアのお話、いよいよ最終回です。

性交痛に悩む女性たち

03 01


私のところには、性交痛の悩みで相談にお越しになる方が意外に多いんです。パートナーがいない方でもいつかその時が来た時に躊躇しなくても大丈夫なように、とお越しになる方もいますよ。性交痛に関しては、実に様々な原因や理由がありますし、意味深いです。多くの方はクリニックに行って医師に相談することではないと思っていたり、医師に相談してみたけど改善されないので、助産師さんなら話を聞いてくれるだろうと私のところに来院されるようです。本当の原因を探すのには時間がかかります。自分の体なのに見えない部分の痛みですから。人によっては内臓に響くような痛みも伴いますから不安ですよね。私の姿勢としては、とにかく寄り添って一緒に原因と対策を考えるということです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.