恋愛情報『夫の家事にイライラ… もっとちゃんとやってほしい!どうやって伝えたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #40】』

2019年6月5日 12:00

夫の家事にイライラ… もっとちゃんとやってほしい!どうやって伝えたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #40】

このような心理状態の妻はけっこう多くいます。 あれこれ言いたいのだけれど、言えないもどかしさがあるのです。 言葉にできず、ぐっと堪えているのでそれもストレスとなり、夫のやることなすことが気になり、余計に目につくのです。

「さり気ない助言」では伝わらない

「これ以上言うと、ヘソを曲げてやってくれなくなるのではないかと思うと言えなくなります」とありますから、つまりKさんは夫にやってもらいたいと考えているということです。 ご主人に家事育児をやってほしいと望むなら、期待通りの仕上がりでなくても、多少は仕方ありません。「もっと、きちんとやってほしい」のなら、Kさんが言うように自分でやったほうが手っ取り早いですし、満足度も高いでしょう。 女性は、相手の感情や行動を察知して汲むことのできる性なので、つい、相手の思いを推し量り、遠慮がちになってしまうのですが、「さり気ない助言」をしても、たいてい男性は気づいてくれません。 希望がある場合は、「さり気ない助言」ではなく、「こうしてほしい」とストレートに伝えるのがポイントです。ご主人がへそを曲げるかどうかは、やってみないとわかりませんよ。 一度Kさんが見本サンプルを示してみるのもいいかもしれませんね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.