恋愛情報『“男性学”研究者 田中俊之さんインタビュー『<40男>はなぜ嫌われるか』<第一回>【#FocusOn】』

2019年6月20日 12:00

“男性学”研究者 田中俊之さんインタビュー『<40男>はなぜ嫌われるか』<第一回>【#FocusOn】

20代男性だと“オタク問題”とか“シャイマン(今でいう草食系男子)”とか…対して女性学の場合、女性が抱えている問題って年齢を超えて共通のことがかなりあると思うんです。もちろん“既婚・未婚”とか“子あり・子なし”、などによる問題の違いはあると思いますが、相対的に“女性は差別される側”であると認識されていますよね。なので、それにより女性が感じる“生きづらさ”というものは共通なんです。男性にはそれがない。

みんなが思い描く“ふつう”のおじさん像はもはや“ふつう”ではない

01 02


――WOMe(ウォミィ)の読者層は主に40代の女性です。実際、40代女性のパートナーは<40男>であることが多いと思います。そこで今の40代男性が抱えている生きづらさ、とはどういったものなのか教えていただけますか。それはですね、もう明白にあります。90年代、ほとんどの男性たちは正社員としてフルタイムで働いて会社に縛られていました。なので男性学は“会社に縛られて生きるなんておかしい”ということに注目していたんです。ですが、僕ら40代男性たちはそもそも会社に縛られるも何も就職氷河期で正社員になれずにまともに働けていない人が多い。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.