恋愛情報『42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】』

2019年6月22日 12:00

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

抑え込んでいると強がって我慢してしまうためにイライラしたり、人当たりが強くなったりしてしまいます。 悲しみの感情を受け入れる事は次へ進むためのステップの感情とも言われます。 起こる症状としては、過食などがあります。 悲しみというものは心に空虚感を伴うものが多いです。 その空虚感を食欲と勘違いして食べ物で埋めてしまうという行為が起こることがあります。 怖いならば、同じように何が怖いか口に出してしっかり怖さを感じましょう。 「あなたがいつも大きな声を出すのが怖い」 のに、恐がらずにちゃんとしなきゃ、と抑え込んでいるから心にいつまでも残るのです。 抑えている感情が何かに気づいたら、その感情を感じることによって、「嬉しい」もしっかり起動し、幸せ!好き!ドキドキする!キュンとする!という感情が生まれてきます。

すべての感情がしっかり動き始めた時、きっとパートナーが見つかるはず

覚えておいていただきたいのは、“4つの感情は全て連動している”と言うこと。 普段から自分の感情に気づき、自分の嬉しさ、ときめきの感情を呼び起こしていきましょう。 「嬉しい」に関しては、朝起きて窓を開けて「今日も気持ちがいいー!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.