恋愛情報『“恋愛結婚というパッケージ”が日本の夫婦をおかしくする<最終回>【#FocusOn】』

2020年6月24日 12:00

“恋愛結婚というパッケージ”が日本の夫婦をおかしくする<最終回>【#FocusOn】

そんななかでとりあえず「恋愛結婚」という言葉があたかも一つの単語であるかのように定着していく。けれど冷静に考えてみると恋愛と結婚が違うって言うのは普通の事なんです。しかし“恋愛の先には結婚がある”というパッケージになっちゃったから区別がつかなくなる。――冷静に考えてみれば恋愛と結婚が別ということは分かると思うんですが、正直“恋愛と結婚は別”という認識で結婚をしている人は少ないと思うんです。なので結婚したら「結婚する前はこうじゃなかった、ああじゃなかった」という話が出てきてしまう…“結婚と恋愛は別”だということが分かって結婚すると無駄な摩擦はなくなると思いますし、現在「こんなはずじゃなかった…」と思っている人たちも楽になると思います。なので、「結婚と恋愛は別」だと言う理由を、ビシッと田中先生から教えていただけますでしょうか(笑)

恋愛は非日常で結婚は日常。つまり恋愛と結婚は別物である

ああ、なるほど。それはですね、恋愛は非日常なんですよ。毎日会わないし、一緒に暮らしていない、週何回か会っても「バイバイ」と別れて別々の場所に帰っていく。そして非日常を演出するためには不平等がスパイスなんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.