恋愛情報『別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】』

2020年1月22日 13:00

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

目次

・【40代の別居】「別居」の定義とは?
・(1)“離婚”を前提とした別居
・(2)復縁も視野に?離婚を前提としない別居
・(3)子供への影響は?子供のいる別居
・(4)子供がいない別居
・(5)最近話題のプチ別居
・まずは卒婚ならぬ家庭内別居から始めてみる
・【40代の別居】別居にまつわるお金の話
・扶養はどうなる?
・健康保険は?保険証はどうなる?
・生活費&養育費、婚姻費用はいくら?いつまでもらえる?
・児童手当について
・【40代の別居】別居する前に準備すること
・別居の準備(1)マンションや車、ローン、生命保険など共有財産を把握する
・別居の準備(2)仕事を見つけてお金を確保する
・別居の準備(3)世帯主や住民票の移動など、どちらが別居するか決める
・別居の準備(4)頼れるなら実家に住むもよし。援助体制の確保
・別居の準備(5)浮気やDVなど夫に非がある場合の証拠固めは必須
・【40代の別居】別居のメリット
・別居のメリット1:冷静になって色々なことに諦めがつく
・別居のメリット2:夫婦関係が破綻しているという事実を調停で証明しやすい
・別居のメリット3:距離を置くことで復縁する可能性も
・【40代の別居】別居のデメリット
・別居のデメリット1:生活費などお金がかかる
・別居のデメリット2:復縁が難しくなる可能性も
・別居のデメリット3:児童手当、住民票、転送届…事務手続きが面倒!
・【40代の別居】別居から離婚を決意した場合
・5年別居したら離婚できる?
・別居期間中の浮気が理由で離婚できる?
・離婚が成立したらやるべきこと
2513 title

【40代の別居】「別居」の定義とは?

131983014


別居と一口に言っても、様々な別居の形があります。結婚時期や相手によって状況は様々ですし、家族構成や子供や経済的な問題、条件も違います。ここでは、様々な“別居”の方法や選択肢についてご紹介します。

(1)“離婚”を前提とした別居

“別居”をする、となる時、多くの夫婦は「離婚する踏ん切りはつかないけれど、一緒にいることはできない」というストレス状況にあるのだと思います。事情は様々で、「子供がまだ小さく片親にしたくない」「奥さんが世間体を気にして離婚をしたくない」「出世に響くので離婚したくない」「親の手前離婚できない」「相手が離婚を拒否していて離婚届に判を押してくれない」などでしょう。たいてい強く離婚を望んでいる相手が家を出ていく形になると思いますが、離婚を前提としているという事はお互いに感情的にかなり荒れて苦痛を伴っている状態が考えられます。勢いで別居する、という事だけは避け、離婚を見越しているならなおさら、周到な準備の上に別居をすることをお勧めします。【関連記事】夫から「好きな人ができた 離婚したい」と言われたら?【夫婦問題お悩み相談室 #20】離婚が頭をよぎったら知るべきこと【弁護士が教えるかしこい離婚相談所#01】

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.