恋愛情報『なんでこの人と結婚したんだっけ? 夫のことが嫌いになったら…【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#5】』

2020年3月17日 12:00

なんでこの人と結婚したんだっけ? 夫のことが嫌いになったら…【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#5】

すれ違うのは当たり前

目次

・すれ違うのは当たり前
・家での時間に変化をつける
・一緒にいる時間を減らしてみる
・周りの人に相談してみる
・夫に求めすぎないこと
509604069


夫婦であれ友人であれ、不和が起こらない関係はありません。自分の家族と今まで一度も喧嘩なんかしたことがない、という人は恐らくいないでしょう。夫は、いわば「一番身近な他人」。いつでもお互いを完璧に理解して過ごすことは難しく、考えの違いから愛情が増えたり減ったりするのは仕方のないことです。良い関係を維持する努力は必要ですが、長く一緒にいれば、それが難しいときもあります。例えば、夫が浮気をした。浮気までいかなくても、ほかの女性にアプローチしていた。こんな「夫の一方的な振る舞い」があると、人間として信じることができなくなることも当然です。ほかにも、妊娠や出産を機に夫に対して生理的な嫌悪感を覚えるようになった、好きだと思えなくなった、という場合もあるでしょう。問題が解決できても、愛情まではなかなか復活できずに一緒にいることが苦痛になってしまう。そんなときは、改めて夫を「他人」と認識し直して、程よい距離感を持って接することを心がけてみましょう。

家での時間に変化をつける

640969977


夫と過ごすことが苦痛になるのは、家の中での時間がマンネリ化していることが原因のひとつかもしれません。毎日同じ時間に起きて、同じ時間にご飯を食べたりお風呂に入ったり、日々の流れがルーティンになってしまうと刺激がありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.