恋愛情報『離婚より手軽? 増えつつある「仮面夫婦」その実態とリアルとは【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#6】』

2020年3月21日 12:00

離婚より手軽? 増えつつある「仮面夫婦」その実態とリアルとは【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#6】

子どもができてからは、仕事や家事、育児などで揉めることが増え、問題を残した状態で過ごしてしまう。不信感を募らせる、不満を抱えたまま生活を続けていくと、互いに関心を向けることに疲れてしまいます。でも、・夫婦げんかにエネルギーを向けるのは面倒くさいので、話し合うことを避ける・「良い配偶者」と見えるようにふるまうことで自分の体裁を守る・とりあえず今の家庭を壊す気はないので、表面上は「良い夫婦」であろうとするなど、ふたりが改めて向き合うことではなく、「関心を持っていない」ことを取り繕う方向に心を向けてしまうと、形だけの夫婦を続けることになります。これが、仮面夫婦になる最大の理由です。

離婚より「手軽」な仮面夫婦

607970141


普通なら、相手への不満がたまりまくって「我慢できない!」「もう一緒に暮らせない!」と思えば離婚を考えます。既に愛情をなくした相手と暮らすことは精神的なストレスも大きく、離婚した方がお互いのためになる、と思いますよね。ですが、仮面夫婦の場合は「離婚は面倒くさい」「既婚者という立場を守りたい」など、離婚することには消極的です。離婚の煩わしさより今の「形だけの夫婦」の方が楽だと思うのは、関心を持てない相手であっても「とりあえず一緒には暮らせる」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.