恋愛情報『もしかして“コロナ離婚”の危機? 在宅勤務で家族とずっと一緒がしんどい…』

2020年5月29日 20:45

もしかして“コロナ離婚”の危機? 在宅勤務で家族とずっと一緒がしんどい…

目次

・コロナで世界が変わった
・息が詰まるのは「二人の仲が悪いから」ではない
・「生活が重なりすぎてしんどい」はしょうがない
・この機会に距離感のチューニングをしてみよう
もしかして“コロナ離婚”の危機? 在宅勤務で家族とずっと一緒がしんどい…

恋愛経験をある程度積み重ねてきて、酸いも甘いも知っているオトナだからこそ、パートナーにあえて「言わない」ことをあえて拾って、恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんにアドバイスをいただく連載「◯◯って言わない女子」。

ヨウさーん!今回はこんなつぶやきを発見しましたよーー!!

【今回のつぶやき】

「亭主元気で…ってこのことなの?」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で私もパートナーも在宅勤務になりました。緊急事態宣言は解除されましたが、この機会に2人とも在宅勤務になりそうです。うちには仕事部屋がないので、2人でダイニングテーブルで仕事をしているのですが、最近ちょっとしんどくなってきました。

2人に同時にテレビ会議が入ったときにどちらかがベランダに行ったり、車に行ったりという物理的に困っていることもあるのですが、ここまで長期間一緒にいたことがないというか、家にいるのが久しぶりすぎなので心理的に戸惑っています。私だけではなくて相手もそう思っていると思います。

できるだけ散歩に出たり1人の時間をつくるようにはしているのですが…… 。芸能人がよく離婚するときに「お互いの生活がすれ違って」とコメントしているのを見るのですが、うちの場合は「お互いの生活が重なりすぎて」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.