恋愛情報『将来の孤独死より、目の前の孤独をどうにかしたい。婚活アプリ座談会』

2021年6月17日 20:45

将来の孤独死より、目の前の孤独をどうにかしたい。婚活アプリ座談会

けど……それで孤独感が払拭されることはないということを知りました。

ワッコ:なるほど。

梅子:彼氏がいる友達を見て「幸せそうで羨ましい」とか思うことは、別に消えないんだなって。これは自分の中での新しい発見で、あんなにがんばっても関係ないんだなとしみじみしました。

仕事が充実していたら恋は必要ない?

ワッコ:わかる気がします。たまに、そこを混同している人がアドバイスをしてきますよね。「ワッコは仕事忙しそうだし結婚とかしなくいいじゃん。私なんて働きもしてないよ」とか言われることがあって、その度に全然別の話だろって思います。

梅子:私としては、「仕事がうまくいく→自信がつく→恋愛がうまくいく」みたいな感じで、精神的に連鎖していくんじゃないかとちょっと期待しているところがあったんです。でもそこも全然関係なかった。

南:男性だと仕事のステージが上がるとモテるようになって、付き合う女のレベルまで上がった……的な話はよく聞きますけど、女性の場合は全然連動しませんよね。

コロナだから仕方がない

編集:先ほど「停滞感」というキーワードが出てきましたが、今はコロナによって社会全体に停滞感が漂っていますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.