恋愛情報『35歳、都会に負けたなら、さっさと田舎に帰りなさい 地元で見合いするか迷う女の人生相談 vol.7』

2015年5月11日 20:00

35歳、都会に負けたなら、さっさと田舎に帰りなさい 地元で見合いするか迷う女の人生相談 vol.7

もしくは同じように都会から出戻ったワケあり。人が良くて真面目に家業を継いだ男性とかはいると思うけど、見た目やセンスは、アナタから見てパッとしないかもしれないわよね。地味ないい人は大勢いると思うけど、都会の遊びに慣れた女が、「いい人」だけで満足できるのかしら。アンタ、華やかな世界を知っちゃってるんだよ……。

その上さらに、見合い相手のご両親とか、保守的な考えを持っている人たちからしたら「35歳の女なんて、今から子どもは何人育てられるのか」なんて意地悪なことを思われちゃう可能性だってある。

都会に「負けた」なら田舎で「勝つ」方法を模索しては?
でも、厳しいことを言えば、アナタは都会にすでに負けぎみなのよね。バリバリ働いて遊んで、「楽しいから、都会に住み続けたい」ではなく、自分で「しがみつく」って言葉を使ってる時点でそういうこと。それだったら、田舎なりの穏やかな幸せにチャレンジしてみるのも田舎で逆転勝利をする方法かもしれないよ。

添加物まみれの食べ物みたいな都会の刺激に麻痺したアナタが、田舎の牧歌的な世界の中で、優しい旦那さんと10年一緒にいて「幸せ」って思える日が来るかもしれない。夢と欲のデトックスが時間をかけてできるのなら、田舎に戻ることは「負けたこと」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.