恋愛情報『35歳、都会に負けたなら、さっさと田舎に帰りなさい 地元で見合いするか迷う女の人生相談 vol.7』

2015年5月11日 20:00

35歳、都会に負けたなら、さっさと田舎に帰りなさい 地元で見合いするか迷う女の人生相談 vol.7

にはならないわ。

この先、都会に「勝ち」があるのか見据えないとね。ギャンブルと同じで、しがみつけばつくほど、負けが込んじゃうことも十分にあるし。

「都会に負けた」なんて捉えないで、若い頃は都会で十分遊びを堪能させてもらって、今度は田舎の穏やかな良さを味わおう、美味しいトコ取りなのよって思ってもいいんだから。もちろん、最初から地元で頑張ってきた人たちに比べたら、変換期の摩擦は覚悟しないといけないけど。

都会にしがみつく女は嫌いじゃないけどね
行き詰まりを感じてるアナタに、田舎コースを提案してくれる親御さんと地元があるだけ、いいじゃない。

アタシなんて、田舎に帰る選択肢は全くないもん。女装で仕事してるゲイって時点で街でしか暮らせないんだから。だからこそ、しがみつくんじゃなく、わき目もふらず都会で生きていこうと思ってる。

女子は、両方のコースがありえる分、迷っちゃうのは分かるけどね。アナタも、そもそも結婚願望があまりなくて、ステレオタイプな女の幸せ像に乗っからなくてもいいと思ってるなら、「アタシはオカマ!」くらいに思って、独り身覚悟な都会での人生に割り切るのもありなんだけどな。

二丁目に通う女は割とそういうコ多いんだから。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.