恋愛情報『16歳で結婚、22歳で出産、いま32歳。少女から大人の女へ羽ばたく三船美佳の生き方に学ぶ』

2015年7月7日 12:00

16歳で結婚、22歳で出産、いま32歳。少女から大人の女へ羽ばたく三船美佳の生き方に学ぶ

16歳で結婚、22歳で出産、いま32歳。少女から大人の女へ羽ばたく三船美佳の生き方に学ぶ

オフィシャルブログより

女性タレントを例として自己診断チェックを行い、恋愛強者を目指そうというこの企画。第4回目は、16歳のときに40歳の高橋ジョージと結婚し、ただいまドロ沼離婚裁判中の三船美佳センセイの言葉から、恋愛の極意、女性心理の深淵に迫ります!

【三船美佳の恋愛格言】
「今もダンナとよく話すんです、『結婚以来ずっと私を育ててくれたよね』って。彼は私にとって、ダンナであり、父親であり、兄貴であり、恋人でした」(『婦人公論』2005年2月22日号)16歳で結婚、22歳で第1子出産、いま32歳
三船美佳はよくがんばりました。16歳で40歳の高橋ジョージと結婚し、22歳で第1子を出産。子育てをしながらおしどり夫婦タレントとして共に稼ぎ、必死で「大人になろう」と中年夫の背中を追いかけてきました。

「私にとって彼はあまりにもすごい人」(『潮』2006年5月号)「私はダンナの考え方や行動を見て、まねをして、学んで、成長させてもらったのだと思います」(『婦人公論』2005年2月22日号)と語る三船にとって、高橋はいわば教祖様でした。

ところが、2013年12月末、自宅を出て別居を開始し、15年1月、離婚訴訟に至ったことを発表。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.