恋愛情報『離婚しなければ、結婚式のお金を返さなくていい!? 海外で話題の画期的なローンとは』

2016年3月2日 09:28

離婚しなければ、結婚式のお金を返さなくていい!? 海外で話題の画期的なローンとは

目次

・結婚式を控えたカップルが資金を調達するブライダルローン
・離婚しなければローンは返済しなくてもOK⁉
・離婚するカップルの多さに目をつけたサービス
離婚しなければ、結婚式のお金を返さなくていい!? 海外で話題の画期的なローンとは

「若者の結婚式離れ」とは言われていますが、やはり親やお世話になった人へのお披露目として挙げておきたい人も多いでしょう。

結婚式を控えたカップルが資金を調達するブライダルローン

結婚式の挙式、披露宴にかかる費用は地域や規模によっても異なりますが、だいたい平均すると200万円~400万円と言われています。いくらかご祝儀をいただけることを想定しているとは言え、なかなかの出費です。結婚資金が足りないときには資金をローン会社から借り、のちのちふたりで返していくブライダルローンを利用する人も増えています。金利もお得に設定されていることが多く、2人で仲良く新生活を営みながら返済していくカップルは少なくありません。

そんななか、アメリカのシアトルでは、新しくできたローン会社が他とは異なるサービス内容を打ち出しています。海外で話題になっている、その内容をご紹介します。

離婚しなければローンは返済しなくてもOK⁉

SwanLuv社は、結婚式に必要な資金が欲しいカップルから、1組につき1万ドルを上限にしたブライダルローンの申し込みを受け付けています。なんと、借りたお金はそのカップルが離婚した場合にのみ、返済する義務が生じるというもの。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.