恋愛情報『それでも高学歴男子にこだわるの?理想の相手はわずか1.03%という現実』

2017年4月4日 20:45

それでも高学歴男子にこだわるの?理想の相手はわずか1.03%という現実

目次

・条件を満たす未婚男性の割合は…
・それでもパートナーに学歴を求めますか?
・本当に学歴は必要?
それでも高学歴男子にこだわるの?理想の相手はわずか1.03%という現実

ホントのところ、あなたは人生のパートナーに“学歴”を求めますか?

女性がパートナーに学歴を求める理由は人それぞれ。

「同じくらいの学歴の方が話が通じやすい」
「自分より学歴が上の方が頼りがいがある」
「高学歴の方が仕事ができて、収入が高そう」
「自分が高学歴だから、相手も気おくれしない程度がいい」

でも、相手に求める条件に“学歴”を含めた場合、条件にあう人がどのくらいの数になるか、ご存知ですか?

ウートピ編集部では、「慶應卒の33歳の女性が“自分より学歴が同程度か上”という条件にこだわってパートナーを探した場合、条件を満たす人がどのくらいいるのか」を実際に計算してみることにしました。

条件を満たす未婚男性の割合は…

慶應義塾大学の学部を卒業した33歳の女性が、自分より学歴が同程度か上という条件にこだわって人生のパートナーを探した場合、ターゲットに含まれるのは、

東大卒
京大卒
慶應卒
早稲田卒

あたりの男性です。「ハーバードなど海外の有名大学卒じゃないとイヤ」という超ハイスペ希望である可能性もなきにしもあらずですが、それは今回いったん脇に置きます。「旧帝大なら一応OK」「MARCHあたりまで許容範囲」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.