恋愛情報『「幸せにします」より「幸せになろう」 調査でわかったプロポーズへの意識の変化』

2017年5月9日 22:15

「幸せにします」より「幸せになろう」 調査でわかったプロポーズへの意識の変化

とコメント。

さらに「働き方や家事の分担も、妻・夫というこれまでの役割を超えて、それぞれのふたりに合った形を作られる方が多い中、プロポーズも同様に、必ずしも男性からする時代ではありません。ふたりにとって、心地のいい方法で決意表明しあうプロポーズが今後増えていくのではないでしょうか」と話しています。

【調査概要】
アンケート名:「プロポーズに関するアンケート」
調査方法:インターネット調査(2017年4月実施)
対象:25~29歳と45~49歳の男女

ウートピ編集部

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.