恋愛情報『大好きだった彼を忘れられない貴女へ 脳科学者が教える、失恋の乗り越え方』

2017年5月26日 21:45

大好きだった彼を忘れられない貴女へ 脳科学者が教える、失恋の乗り越え方

目次

・自分の一部がなくなった感覚に陥る、失恋
・忘れたい恋には向き合って、そして心ゆくまで泣く
大好きだった彼を忘れられない貴女へ 脳科学者が教える、失恋の乗り越え方

「彼氏はいるけれど結婚したいのか、したくないのか自分が分からない」「相手のことを大好きだと言える確信が持てない」「自分にピッタリな人に出会えない」——仕事はバリバリこなせても恋愛ごとになると自信を失ってしまう、そんな女性が多いようです。

そこで、以前『友達のフェイスブックにイライラするのはなぜ? 脳科学者と心理学者が解説する「嫉妬」と「妬み」の正体』で悩める女性に助言をいただいた、脳科学者・中野信子さんに再び解決策をお聞きしました。

恋愛はただ好き、心が動く、という感覚が動かしているというのが当然だと思っている人が多いでしょう。でもそこには心ではなく、体と現代の文化が私たちを揺り動かす要素が詰まっていたのです。

パートナーと別れの直後はつらくても、新しい出会いが必ずある。オトナの女性なら知っていることですが、できればそんなに体験したくない、失恋。

ところで、失恋の喪失感にも脳の仕組みが関係していることを知っていますか?

脳科学者の中野信子さんにその仕組みについて、詳しく聞きました。ロジックがわかれば、今後失恋に思い悩むことはないかもしれない……?と期待をしつつ、読み進んでもらえたら幸いです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.