恋愛情報『「話がつまらないオトコ」が多いのは気のせい? 相手と楽しく会話する方法』

2017年9月29日 20:01

「話がつまらないオトコ」が多いのは気のせい? 相手と楽しく会話する方法

目次

・「話がつまらないオトコ」の正体
・「話を聞く」とはどういう行為なのか?
「話がつまらないオトコ」が多いのは気のせい? 相手と楽しく会話する方法

「恋愛の悩みを大きく分けると『なんで私じゃダメなの?』『本当にこの人でいいのかな?』『好きな人すら見つからない』そして、『男っていったい何なの!?』に分類できそうだ」と語る、恋バナ収集ユニット・桃山商事の清田隆之(きよた・たかゆき)さん。

前回は、恋人候補はいるものの、いまいち決め手に欠けるという悩みについて話を聞きました。第2回となる今回は「“話がつまらない男”が多いのは気のせい?」という疑問をぶつけてみました。

【第1回】恋愛における「決断力」の身につけ方

「話がつまらないオトコ」の正体

——清田さんに聞くのも失礼な話ですが、女子会でよく「つまらない話をする男性って多いよね!」と盛り上がることがあります。話していて楽しい男性じゃないと恋には発展しにくいですよね。

清田隆之さん(以下、清田):話がつまらない男!女性にそんなことを言われたら死にたい気分になりますが……悲しいかな、「デート相手の話が退屈だった」「彼氏がつまらない」といった話は確かによく聞きます。これは非常にセンシティブな話題で、男性たちから「つまらないのはむしろ女だろ!」「女の話にはオチがないし!」という怒りの声が飛んできそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.