恋愛情報『「理想のタイプ」って言うけれど…私たちがデートでつまずく理由』

2017年10月16日 20:45

「理想のタイプ」って言うけれど…私たちがデートでつまずく理由

目次

・で、貴女は「ちゃんと」追いかけたんですか?
・恋愛テクが役に立たない理由
・「タイプ」という幻想に縛られないで
「理想のタイプ」って言うけれど…私たちがデートでつまずく理由

仕事は順調、それなりに毎日充実もしている。
だけど、「恋愛だけはうまくいかない……」そうお悩みの女子は多いよう。

というわけで、「私たちの恋愛がうまくいかない理由」を独身研究家で『超ソロ社会「独身大国・日本」の衝撃』(PHP新書)の著書もある、荒川和久(あらかわ・かずひさ)さんにお聞きするシリーズ。

前回は、「そもそも恋愛していない人たちのほうが少数派」というお話を聞きました。第2回目は、「私たちがデートでつまずくワケ」です。

第1回:独身研究家に聞いた「私たちの恋愛がうまくいかない理由」

で、貴女は「ちゃんと」追いかけたんですか?

——前回は、世の中の男性の約8割は受け身という衝撃的な事実を教えていただきました。

能動的男子か受動的男子かを見分けろというお話でしたが、見分ける方法はあるんですか?

荒川和久(以下、荒川):そんなのどっちから先に連絡がくるかどうかでわかるじゃないですか。

——みんな結局その後でつまずくんですよ!デートに行っても連絡がこなくなる……その後、消息不明……あのデートは一体何だったんだ……幻……?とか。デート後、うまくいかなくなる理由はどこにあるんでしょう?

荒川:それは人によるでしょ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.