恋愛情報『「私たちって付き合ってるんだよね…?」 振り回されガールが向き合うべきものとは』

2017年10月20日 20:45

「私たちって付き合ってるんだよね…?」 振り回されガールが向き合うべきものとは

アラサー以上の年齢層であれば、20代後半になってから迷っていたようなことを、いまは20代中盤で迷っている。

そのひとつが、「恋愛」から「結婚や、将来をみすえた恋愛」への乗り換えです。

「タラレバ娘」的な「時代の空気」が、女の子たちに先行して知識を植えつけちゃってる気がするんです。あそこで描かれている世界観はたしかに無視をしてはいけない現実です。

ただし、「あの年齢の女性にとってよろしくない思考」を先取りして、20代中盤から自分の考えや行動を縛ってしまい、無駄に悩んじゃっている女性が多いなーって感じるんですよね。

特に仕事を頑張っている女性の場合、恋愛でごちゃごちゃと悩むことで人生のタスクを増やしている。

本来、楽しむべき恋愛が頑張るべき対象になっちゃって、仕事も恋愛も両方頑張ると疲れるから「仕事をやっていればとりあえず充実感はあるし!」っていう方向にいっちゃう……みたいな。

では、恋愛を義務として「頑張る」のではなく、楽しむにはどうすればいいのか?

人を好きになるのには「才能」がいる

こういった悩みに簡単な処方箋はないのですが、ひとつ言えるのは「誰かを好きになる」には才能が必要だということです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.