恋愛情報『「私たち、そろそろ結婚してもいいんじゃない?」と言えない貴女に伝えたいこと』

2017年11月17日 21:30

「私たち、そろそろ結婚してもいいんじゃない?」と言えない貴女に伝えたいこと

あるいは、現状がそれなりに幸せならばもっとタチが悪いです。どうなるかわからない「変化」をあえて起こそうという気がなくなってしまうものです。

ここでは「男性が」「女性が」というくくりはあまり意味を持たないかもしれません。結婚に憧れを持っていない人たちにとって、結婚をする人生というのは「不安」が勝ってしまう対象なんです。

簡単なところでは、結婚をしたら相手を養ってあげることができるんだろうか? 自分が倒れたらどうなってしまうんだろうか? 子どもに十分な教育を与えてあげるんだろうか? 自分が遊ぶ時間とお金がなくなってしまうんじゃないだろうか? お互いの親族と交流をしなくてはいけないって面倒すぎないか?

とか。人によって漠然とした不安の正体は異なると思いますが、気楽で楽しい現状維持(順調な交際)を選択してしまうに足る根拠が乱立しているんですよね。あなたにしてみたら「えっ? そんなのふたりで話し合ったり、生活したりしていくうちにどうにかなるでしょ? 」と思いますよね。その通りです。その“話し合う”場がないことが問題なのです。

おせっかいな人に任せてしまおう

理想をいえば、ふたりの未来を語る機会をつくるのがベストです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.