恋愛情報『オトナ女子のリアルな恋愛。「今なら笑える報われなかった努力の数々」』

2018年1月27日 13:15

オトナ女子のリアルな恋愛。「今なら笑える報われなかった努力の数々」

目次

・寝込ませてごめんなさい
・2万円の透け透けワンピ
・彼女がメンヘラのため欠席します!
・不得意なことはやるもんじゃない
・ドラクエには勝てない
・オトナ女子の報われなかった努力
オトナ女子のリアルな恋愛。「今なら笑える報われなかった努力の数々」

年齢を重ねて、恋愛経験も増えたオトナ女子。

過去を振り返ってみると、「懐かしいなぁ」と淡い思い出に浸れる恋愛もあれば、今では笑い話だけど、ずいぶん報われない努力をしていたなぁ……とほろ苦く感じられる恋愛も。

そこでウートピ編集部では、20代後半から30代のオトナ女子のみなさんに、恋愛にまつわる「今なら笑える報われなかった努力」を聞いてみることに。

みんなどんな恋愛を経験してきたのでしょう?

寝込ませてごめんなさい

32歳・メーカー勤務

24歳ぐらいの時に付き合っていた年下彼氏のことです。「手料理が食べたい♡」とリクエストしてきたので、わかめの味噌汁にひじきの小鉢、メインは煮物……というザ・和食ごはんを作りました。「美味しい!超美味しいよ!」と絶賛しながら食べてくれた彼。ところが、1時間後にはだんだん具合が悪そうになってついに寝込んでしまいました。

実は彼、海藻アレルギーだったんです。それなのにわかめとひじきのダブルパンチ!危うく彼を殺してしまうところでした。私は、寝込んでいる彼の隣で本気の土下座。「手料理を作っちゃお!」っていう努力が仇になりました。

2万円の透け透けワンピ

32歳・出版社勤務

25歳ぐらいの時にできた彼とのこと。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.