恋愛情報『「本当に私でいいの?」昔は“重い女”だった私が彼に言わないこと』

2018年4月27日 22:02

「本当に私でいいの?」昔は“重い女”だった私が彼に言わないこと

「自分に自信がない」女子はめちゃくちゃ多い

こんばんは。「自信がありそう」で「大人の男性」になりたいヨウさんです。

まず20代の手痛い経験を経て、いまは平和にお付き合いできているって素敵ですよ。いろんな局面でムチャクチャにしたい衝動と戦ってきたことでしょう。きっと頑張ってきたはず。

やっぱり学習能力というのは勉学や仕事だけでなく、人生のいろいろな局面で大事だと思います。

それでねー、「元々は自己評価が低い」「本当は自信がない」という女性(というか男性も)はめちゃくちゃ多いと思うんですよ。

というか恋愛のコラムを書いていて痛感するのは自己評価がバッチリだったり、自分に自信があったら反省をする機会を持たなかったりするので、コラムを読んだりしないんですよ。結果、読者の方々にはそういう人が多いのかもしれません。

これは根が深い問題なので、コラムの一本では解決することができません。ただ、少しでも楽になってもらえるヒントが提供できたらと思います。

過去の自分、現在の自分

人はなぜか「過去の自分を本当の自分」と決めつけてしまう傾向があります。

本当の自分は「いま、現在の自分」です。まずはここに気づいてください。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.