恋愛情報『恋の教訓に性別は関係ないわけで… 今、おっさんを盾にした「恋愛」が熱い』

2018年5月19日 21:45

恋の教訓に性別は関係ないわけで… 今、おっさんを盾にした「恋愛」が熱い

目次

・男女の恋愛模様に1ミリも共感できないというのに…
・条件ばかり要求する自分のあさはかさ
・思いを伝える勇気と覚悟
・拒まれる切なさと相手を思う優しさ
・惚れたはれたの教訓に性別は関係ないわけで
恋の教訓に性別は関係ないわけで… 今、おっさんを盾にした「恋愛」が熱い

恋愛経験をある程度積み重ねてきても、新しい恋の始まりにはちょっとした高揚感があるもの。そんな「ピュアな気持ち」をくすぐってやまないドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)が放送中です。

自身も「ハマっている」という、ライターの吉田潮さんに男男の恋愛バトルに胸を締め付けられる理由を考察していただきました。

男女の恋愛模様に1ミリも共感できないというのに…

恋愛はすっかりハイリスク・ローリターンになった現代(いや、もはやノーリターンかな)。テレビドラマ界でも純愛モノはほぼウケない。各局が尻込みしている今、まさかの「王道ラブストーリー」が話題になっている。ただし、王道だけど、登場人物はおっさん。おっさんたちがわちゃわちゃと繰り広げる胸キュンドラマが「おっさんずラブ」である。

ちょっと解説しておこう。主人公は、美しい筋肉とベビーフェイスが人気の春田(田中圭)。不動産会社の営業マンだが、義理人情に弱く、仕事ができるほうではない。田中の上司・黒澤はやり手部長の吉田鋼太郎。妻の蝶子(大塚寧々)と結婚30年を迎えた熟年夫婦のはずが、実は「はるたんが好き」という気持ちが暴走してしまう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.